08.10.お腹がゆるぅございます。

日記

今日は1日お腹がゆるぅございました。恥ずかしながらそれはそれは何を食べても水のように…トトトトト

それでもお腹が空きまして、あたたかな物を食べたとてお腹を下すのであれば、逆に冷たいものを食べればお腹のゆるみは引き締まるのでは?と。

そう考えました。ええ。

それですので、冷蔵庫に深くお眠りあそばしたいちごチョコモナカをいただくことに。

食べるとですね、ええと、いえ、食べきる前にですね…お腹の方がSOS!

いちごモナカは私の身体をするりと通り抜けて下水道という大空へ羽ばたいていきました。

体調も悪いことですし…本日はいつもに増してボーッとしており…ふと芸人賞レースの賞金総額1位の賞金王って誰なんだろか…と考えていました。

キングオブコントとM-1の2冠もしくはTHE W優勝達成すれば、それだけで2,000万円で単独1位ですね。が、今のところその2冠はいないようですね。

(ソフトバンクさんがかつてやっていたS1バトルというものを除けば)賞金王はかまいたちさんなのではないでしょうか?

裏を取っていないので、間違えていたらすみませんね。ええ、でもこれはただの中年の個人ブログですもの。

何故かまいたちさんなのではないかと思ったかというと…かまいたちさんはキングオブコントと賞金300万円時代のABCお笑いグランプリと歌ネタ王を獲ってらっしゃいますのでね。

他の細々とした新人賞の賞金が100万円なのに比べて、300万円は大きいですからね。

そこで、もしこれから貴方が芸人になるとして…売れたいなどは別として…賞金を稼ぐことに特化するとして…そんな人はいないだろうけど…どんな芸人になれば良いのか中年の私が考えてみますわね。

まず女芸人。これは『女芸人No. 1決定戦THE W』があるためです。M-1やキングオブコントに比べるとライバルが少ないのにも関わらず、この大会の賞金は1,000万円!これはマストで狙いたいですね。

「そんな…僕男だよ…トホホ」というそこの貴方。だったら女芸人の相方を探してください。そしてピンで獲った賞金でもギャラでも半分にしよう!と結成して、すぐに約束しておきましょう。自分の方が面白くて売れそうだから損するかも…と思っていてもです。目先の利益を考えず、賞金をイメージしてください。

そして、絶対にコンビであること。これもマストです。なぜなら、トリオやそれ以上だと貰える額が減るからです。2人だろうと15人だろうとギャラは変わっても賞金額は変わりませんので。ピンは貰える額は大きいですが、オススメしません。キングオブコントにもM-1グランプリにも出られませんので。

そして、拠点は必ず大阪です。これもマストです。貴方が関東人なのであれば、関西人の相方を探した方が良いでしょう。東京にはテレビ出演のチャンスはあるかもしれませんが、新人賞レースはほぼありません。売れるか10年以上経てば、東京に出れば良いだけです。今すぐ大阪へ引っ越しましょう。

そして、すぐに歌ネタに本腰を入れましょう。漫才やコントを頑張ろう!としても若くしてM-1グランプリやキングオブコントで優勝できる可能性などほぼありません。たとえM-1で準決勝まで進んだとて、賞金はもらえません。歌ネタ王はM-1やKOCに比べるとライバルは少ないので、300万円が近いです。

漫才とコントであれば圧倒的に漫才に力を入れましょう。間違ってもコントだけ集中しようとは思わないでください。漫才の賞レースはたくさんありますが、コントの賞レースは少ないです。そしてM-1グランプリは結成15年までしか出られませんが、キングオブコントは芸歴の制限はありません。キングオブコントはM-1を獲ってからでも獲れる可能性があります。

はて、私は今日何をしてたのだろうか?それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました