11.05.俺のるパン

日記

11月某日。

其の日は東京に宿泊していた為、go to travelの地域共通クーポンとやらを頂いた。

頂いたクーポンは電子クーポンだったのだが、意外と電子クーポンが使える場所がない。紙クーポンであれば、使える所は多かったのだが。

特段腹も減ってはないし、使う場所を見つけられないまま東京駅の八重洲地下街通称ヤエチカとやらを歩いていたら、食パンを売っているお店を発見。

しかも電子クーポンを使えるらしい。これは明日の朝御飯の為にパンを買おうと決断。

さて、この店のは『俺のイタリアン&bakery』。

俺のイタリアン&Bakery 東京駅八重洲地下街 (京橋/イタリアン)
★★★☆☆3.08 ■俺のシリーズで唯一のNOチャージです! 是非お気軽にご利用ください! ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

食パンには色々な種類があったが、中でも気になったのが、『俺のるパン』というパン。

小生はテレビジョンは殆ど見ないので、全く知らなかったが、『ルパンの娘』というドラマが放映中らしい。そのドラマとコラボレーションしたパンらしい。

赤ワインとレーズン、フランボワーズを練り込んだモチモチの食パンなのだが、とても美味しかった。

どういったドラマなのか、皆目見当がつかないが、パンが出てくるのだろうか。

「ルパンの娘パンを俺にください!」という台詞があるハートフルコメディドラマだろうか。

ルーさんという海外生まれの娘がルパンという渾名で日本の女子アナウンサー界のトップを目指すといった社会派ドラマだろうか。

兎も角、味は非常に満足のいくものであった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました