思い出のライブ②よしもとZAZAカウントダウンライブ2014

雑記

随分久しぶりになったが、また思い出のライブについて書いてみたい。

本日は「よしもとZAZAカウントダウンライブ2014〜ZAZAでの年越しは滾(たぎ)るぜ〜、イャオ!!〜」を思い出す。

このライブ、何が凄いって…出演者の豪華さと金額と会場のキャパが全く見合っていないところ。何故この豪華メンバーを道頓堀ZAZA HOUSEに閉じ込めたのか。ちなみにこの道頓堀ZAZA HOUSE(ザザハウス)は確かキャパ150席くらい。漫才劇場の約半分。しかも2時間半程のライブでチケット2,000円!

出演者を全員書き出してみると…天竺鼠/藤崎マーケット/かまいたち/ヒューマン中村/祇園/アインシュタイン/トット/ラフ次元/ジュリエッタ/グイグイ大脇/スマイル/学天即/和牛/アキナ…の14組。

よしもとニュースセンターを探すと当時の記事が。写真とともに、詳細が書いてあるのでライブの内容についてはよしもとニュースセンターの記事をみてほしい。

よしもとニュースセンター : 2014年12/31(水)道頓堀ZAZA HOUSE「よしもとZAZAカウントダウンライブ2014~ZAZAでの年越しは滾るぜ~、イヤァオ!!~」

※ちなみに、ニュースセンターの記事で書かれている学天即奥田さんの不本意なゴールデン出演とは、明石家サンタで一回り年下の彼女から、一回り年上のセクシー女優との浮気をバラされた件である。

※ちなみに、ニュースセンターで取り上げられているグイグイ大脇さんはこの4年後に逮捕された。

私が思い出に残ってるのは、ライブの終盤にアキナ秋山さんの服が隙間に落ちた事件である。まさかそこに隙間があるとは思わず、一瞬にして服がなくなったことに一同大爆笑だった。しかも、この年はアキナがKOCの決勝で「取れへん」のネタをやった年。服が「取れへん」でまた大爆笑。これは自分が今まで行ったライブの名場面10選に入る奇跡の瞬間だった。

文面では何が面白いのか本当に伝わりづらいのだが、会場は一度本当に爆発するくらいウケていた。嗚呼、またあの奇跡の瞬間を味わいたい。何でこのメンバーでZAZAなんだよ!と当時は思ったけれど、今思うとあの盛り上がりは小さなライブハウスのような会場だから生まれたのかもしれない。

ちなみに他の大阪芸人たちは漫才劇場でカウントダウンをしていた模様。2014年の5upよしもとは3月から29期トップの体制になり、その体制は11月末で閉館、そして12月に漫才劇場がオープン、ということもあってバタバタしてたんだろうなぁ…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました