05.26.1泊2日ブラチスラバ・ブルノひとり旅(1日目)

旅行記 日記

スロバキアの首都ブラチスラバとチェコの第2の都市ブルノに行ってきました。今日はブラチスラバ観光の様子を書きたいと思います。

07:40 ブダペスト出発

さて、朝7時40分にブダペスト西駅を出発する電車に乗ります。

チケットは事前にMÁVというハンガリー国鉄のサイトで購入。MÁVってマブって読むのかな?俺とお前はマブ⭐︎的な。

チケットはブダペスト→ブラチスラバで10€(3,800フォリント)でした。日本円だと1,200円くらい。国境越えすると思うと安い!

MÁV-csoport

Nyugati pályaudvar(ハンガリー語でNyugatiは西pályaudvarは駅ということで、西駅です。)に着いたら、すでに私が乗る電車が待っててションテンガリアー!(ションテンガリアーというのは日本語でテンション上がるという意味です。)

西駅はThe外国の駅!って感じで好きです。駅にはマクドナルドが直結していて、「世界一美しいマクドナルド」と呼ばれてるそうです。(確かに綺麗だが、「世界一」と言われハードルが上がってるのでみんな行ってみるとやや首を捻る。)

マクド(ナルド)で飲み物を買い、電車に乗り込みます。チケットに書いてある車台番号は車体の電光掲示板に書いてあり、どの車両に乗れば良いかとてもわかりやすかったです。私は恐ろしいほど鈍臭いので、行き先を間違えたらどうしようと震えていたのですが、行き先も車体に書いてあるし、車内の電光掲示板にも書いてて非常にわかりやすかったです。

一番安い席で座席はコンパートメントタイプ。コンパートメントタイプの座席って、ここからコイツらとグリフィンドールに入るのか(暗黒微笑)って感じでテンション上がりますよね。座席はゆったりしていて、窓際でなくても足元にコンセントがあったので非常に助かりました。

10:10 ブラチスラバ到着

さて、電車に揺られること約2時間半。あっという間にスロバキアの首都ブラチスラバのブラチスラバ中央駅(Bratislava hlavná stanica)に到着です。

駅から街の中心までは徒歩15分ほどです。トラムに乗ろうと思っていたのですが、買い方がわからずチケット販売機の前で泣きそうになりました。

チケット販売機は下の写真のような感じ。後で調べてみると、左の数字は分らしい。30分乗れるってことね。ふーん。横の2とか3とかの私の成績のような数字は地区っぽいけどよくわかりませんでした。

左に2とか3とかの数字の説明がありましたが、やっぱりよくわかりませんでした。いや、わかるやろて(爆笑)と思う方は良かったですねって感じです。

よくわからないけど、徒歩でも15分程度で行ける市街地なら一番上の0.9€を買えば良いよって感じですよね。

しかし私は恐ろしいほどミスの多い逆大門未知子のような人間なので、買い方が間違ってたらやだな…と市街地まで歩くことにしました。当たり前のように道は間違えてたくさん歩きましたが、最初的にたどり着けたのでOKです。

10:30 Pan cakesでパンケーキ(クレープ)を食す

さて、今日の朝ごはん。Pan cakesというお店でパンケーキ(クレープ)を食べます。ハンガリーでもですが、pancakeというとクレープ!

この辺りでこういうパンケーキ(クレープ)は「パラチンタ」「パラチンキ」「パラチンケ」とか呼ばれてて語感にいつもわろてまいますね。何かバカにされてるみたい「やーい!お前の母ちゃんパラチンケー」みたいな。

https://www.tripadvisor.com/Restaurant_Review-g274924-d9812963-Reviews-Pan_Cakes_Creperie-Bratislava_Bratislava_Region.html?m=19905

話がパラチンタしてしまいましたが、ギリシャヨーグルトとハチミツとクルミとレーズンというのパラチンキにしました。甘すぎず軽くて美味しかったです。

美味しかったし英語は通じるしクレジットカードも使えるし価格も良心的なのでオススメです。

11:30 青の教会へ

さて、次は青の教会へ。

青の教会のレビュー - 青の教会のチケット - 青の教会の割引 - 青の教会の交通機関、所在地、営業時間 - 青の教会周辺の観光スポット、ホテル、グルメ - Trip.com
青の教会の割引 - ブラチスラヴァで行きたい場所 - 青の教会のレビュー50件と写真33件を見る - 青の教会周辺の人気観光スポットとホテル、レストラン

市街地のど真ん中からはやや離れています(といっても徒歩5分くらい)が、本当にここは来るべし!というくらい綺麗でした。

中は入れませんでしたが、覗き可能でした。中も青くて本当に素敵でした。

12:30 ショッピングモールへ

さて、青の教会の近くにあるショッピングモールeuroveaに行ってみます。ユーロビアと読むのかな。ユートピア!よーろしくねっ!

広くてとても綺麗なショッピングモールでした。本屋さんで本を買い、スーパーでワインを購入。

13:30 街中散策

さて、買い物をした後は街中を散策します。

すごく綺麗な建物!と思ったらコメンスキー大学という大学の様子。住みやすそうな街なので、留学も楽しそうですね。

街中も全て綺麗。

広場も綺麗でした。

こういうヨーロッパ!って感じの路地…素敵やん…

14:00 スロバキア料理ハルシュキを食す

さてさてPrašná baštaというお店で、スロバキア料理のハルシュキを食べてみます。

お供はビールを…と思ったのですが、チェコまでの移動が心配だったのでコフォラ(kofola)という甘くないコーラのような飲み物を飲むことに。コーラより好きです!美味しい。

肝心のハルシュキはというと、美味しかったのですが信じられないくらい塩っ辛くてびっくりしました。でも食感が面白く、美味しかったです。

16:00 REGIOJETでブルノへ

15時半発予定のレギオジェットでしたが、結局30分近く遅れていました。駅のホームもぎゅうぎゅう。

レギオジェットはウィーンに行った時も乗りましたが、快適で良いです。

約半日のスロバキア滞在でしたが、想像以上に好きな街でした。ネットで検索すると、何もないと書かれていたのですが、街並みが綺麗でショッピングモールもあり全てがコンパクトで住みやすそうだなという印象でした。

ただ、どんな街だった?と聞かれると、「よくわからない街」というのが感想。何かいろいろミックスされている街というイメージです。古い街並みのすぐ横に現代的なビルがあったり、整備された道のすぐ傍が全く整備されてなかったり、治安も良いのか悪いのか、便利なのか不便なのか…というような感じ。でもまた来たいなと思いました。

17:30 ブルノ到着

17時半頃ブルノに到着しました。駅は何故かはわかりませんが新橋駅みたいな印象。でも最初感じた雰囲気は大阪の京橋っぽいなみたいな。

すぐに今日の宿にチェックイン。今日の宿はホテルではなく、アパートタイプの宿。ARTE APARTMENTSというところです。

★★★★ Apartmány Arte, ブルノ, チェコ
ブルノにあるApartmány Arteはシュピルベルク城から1.7kmで、エアコン完備のユニットと無料WiFiを提供しています。 各ユニットはソファ付きで、シーティングエリア、衛星チャンネル付き薄型テレビ、設備の整ったキッチン、専用バスルーム(シャワー付)が備わります。...

立地が素晴らしい!綺麗でとても良かったです。また暇な時に(いつでも暇だろ!)宿泊記書きたいと思います。

街を散策したり、夜ごはんを食べたりしたのですが、今日はキリが良いのでこの辺で!ブルノの様子はまた明日書きたいと思います^ ^

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました